<<< Return


2005年1月30日(日)  

昨夜半から雪という天気予報。案の定目が覚めるとチラホラ舞う雪の朝を迎えました。どうも雪の周期は1週間ごとのようで、ここのところ週末は雪という日が多いようです。窓越しに見る雪はふわふわとしていてなんとも綺麗です。こんなに寒い日ですがその窓越しに雪の中を駆け回る二頭のゴールデン が目にはいりました。とっても楽しそう(相変わらずのピンぼけ写真ですが)      そして、 今日はアイスクリームを作りました。ピスターシュのペースト、ナッツ、そして極めつけはピスターシュのリキュールを入れて・・・。ほんのり香るナッツが美味しい!

2005年1月29日(土)  

今日は久々に我が家のお買い物。しばらくご無沙汰をしていたイタリアン・グロッサリー「Jerry's」では、あれもこれも美味しそうなものばかりが目に入りました。私はイタリアンが大好きです。チーズを数種類(Newということで2種類の新しいブルサンが並んでおり、勿論すぐに求めました)お総菜、プレザーブ、お菓子のお道具、夫はワインを・・・と 、カートの中は美味しい香りで溢れました。そして、「Chef Central」(こちらはキッチングッズを全般に扱っているお店)に寄り、パン用のキュートなモルドを求めました。 久しぶりにパンのレシピでイメージが膨らんでいます。

2005年1月26日(水)  

お友達のTさんから「ご主人様のバースデーの際のセッティングをご招待した方々からいっぱいお褒めの言葉を頂戴したので見にいらっしゃいよ」とお電話をいただきました(ホントは先週のお話なのですが)、Tさんのテーブル・セッティングは女性らしさが優しい 、それはそれはステキなテーブルばかりです。今回は過ぎた日のことでしたので写真には収めさせていただけませんでした。帰りしなになんともステキなスプーンをいただきました。私も少しずつ女性らしさを演出しなくてはいけない 頃かしら・・?

2005年1月24日(月)  

今日は雪の影響で仕事はキャンセルになりました。こんな日はのんびりとした時間を過ごすことが最高に幸せの時。窓越しに見える雪景色は、なんて綺麗なんでしょう。フト・・・、思いつき雪見ティーを写真におさめました。お茶とスコンだけの簡単なティー・タイム。ウサギのお腹にはほかほかに焼き上げたスコンが入っています。寒い時だからあったかいお茶がより一層冷たい体を温めてくれます。 ウフッ・・・ウサギがスキーをしているよう・・ ?

2005年1月23日(日)  

こちら の天気予報はお見事!とても正確です。雪の降り始める時間もほぼピッタリ。昨日はお昼頃から雪が降り始め今もなお降り続いています。朝目が覚めて窓の外を見ると一面の銀世界にうっとり・・・と同時に、野生の動物たちはどんな風に過ごしているのだろう・・?と  我が家はタウン・ハウスの住まいですので朝起きるとコミュニティが家の周りの雪かきを夜中のうちに終わらせてくれています。 そのお仕事の大変なこと。後の私たち(・・?私も・・?)は車の雪下ろしだけ!

2005年1月21日(金)  

こちらでのお仕事を終え明日日本へお帰りになられる方々が我が家へお泊まりになられました。久しぶりに自宅から車で10分ほどの所にありますイタリアン・レストラン「Foccacha」へ出かけました。もともとこちらはピッツェリアで調べて見つけたお店でしたが、今日ピッツァの釜がなくなっており、当然ピッツァもメニューから消えていました。ちょっぴり残念!デザートはいつもの通り、アメリカンサイズ!                                         明日から雪になるとのことです。お帰りのフライトが心配です。     

2005年1月20日(木)  

昨日の雪の影響で今日はあちらこちらでアクシデントにあい、お稽古の行く道2時間もかかってしまいました(昨日は同じ距離を1時間20分)。今日は焼き菓子6種のレッスンです。Yさんのお宅でのレッスンですが、いつもいつもステキにセッティングをしてくださいます。テーブルの上にお花があるというその優しさは心の温かさにも共通するものを感じます。その優しさに素朴な焼き菓子にも少しだけ華やかさが加わります。

2005年1月15日(土)  

昨日、今日とお泊まりのお客様です。主人も週末ですが仕事ということで、私はずっと心の中で温めていたクリスマスのセッティングを行いました。     でも・・・やはりタイミングと言うにはたいへん大切なことで、気分的に今ひとつ心が躍りません。

 


2005年1月10日(月)  

18日間のお客様を無事に今日お見送りをし(空港へは主人が)、今日から今年の仕事が始まりました。生徒さんからのご希望も多い焼き菓子です (写真は私の大好きなフィナンシェ)今日は5種類を作りました。実は昨年末から今日までの間だけで既に12名の方々のご帰国が決まったというお知らせが入っています。このシーズンはお別れの多い季節、今日の生徒さんともお二人とお別れをいたしました。とても淋しい気持ちがします。

2005年1月9日(日)  

Kちゃん最後の日は、勿論お買い物、そしてミュージカル「ライオン・キング」にご一緒し、そしてマンハッタンでお食事。1週間はアッという間です。明日から私も仕事が始まります。昨年末のクリスマス・イヴから年末、年始とほんとうに楽しい時間を過ごしました。夫婦二人の生活スタイルはナチュラル、シンプルに・・・が基本ですからお友達が滞在してくださると刺激があり、どちらかというとモノトーンの生活に鮮やかな色が着色されたように思います。明日からはまた元の色合いに戻ることでしょう・・・

2005年1月8日(土)  その2

Kちゃん、お買い物談は山のようにあるのですが、今日「Short Hills MallにあのJーンズを買いに行く」というのです。それは私も通るたびに「このお店っていつも人がいっぱい」と思っていたお店でしたが、いつも素通り。それは「Abercrombie&Fitch」日本でとても人気があり、今はネット販売でしか購入できないとのこと。目の色の変わったKちゃんのショッピングに拍車がかかりました。 写真はリニューアル・オープンをした、NY5th.Ave.のFAOシュワーツ

  2005年1月8日(土)  

昨晩の心配通り主人はロスまで飛べたもののこちらへ戻る飛行機に間に合わずロス泊の日となりました。夕方着になった夫をNewarkまでお迎えに。そして友人のFファミリーとマンハッタンで待ち合わせてQueensまでお食事に。「Joe's Shanghai」はNYに何件かお店を持つチャイニーズレストランです。小籠包がとても有名です。マンハッタン・チャイナタウンのお店にはよく出かけるのですがFファミリー曰く、「Quennsのお店が最高に美味しいのよ!」と言うことで、出かけました。小 籠包は勿論のこと、すべて美味しく満足の一日でした。

  2005年1月7日(金)  

昨日もKちゃんはショッピング、そして大好きなミュージカルの一日を過ごされました。そして、今日は先週に引き続き「Woodbury Common Outlets」へ。今日は私の可愛い友人のNさんもおつき合いくださり、3人ででかけました。Kチャンのお買い物はますますエンジン全開 です。我が家のリビングはまるで小さなお店やサンと化しています。フゥ〜〜〜〜、凄い!!夜はおつき合いくださったNさんご夫婦と一緒に我が家でお食事を。簡単なおもてなししか出来ませんでしたが・・・楽しいときでした。明日の朝、レッド・アイでラスベガスから ロス経由で帰宅する主人から電話でラスベガスが雪で飛行機が大幅に遅れているとのこと・・・無事に帰ることが出来るのかしら・・・?心配です。

2005年1月5日(水)  

昨日、今日と続けて二人のお客様達はカリフォルニアにもどり、我が家のお客様はKちゃんだけとなりました。今日は午後から家の近くにある「Short Hills Mall」に買い物に出かけました。「Short Hills Mall」は高級ブランド品が軒を連ねる大きなモールです。Kちゃんのお買い物を見ていると私はお買い物の気力を失うほど、凄い!!   夕方から雪になりました。今年は暖冬なのでしょう・・?昨年、一昨年に比べますと雪の日が随分と少なく感じます。

  2005年1月3日(月)  

今日、新たに友人が日本から到着、我が家のお客様は3人となりました。Kちゃんは私のず〜〜〜っと昔からのおつき合いになります。さてさてどんな1週間が流れることでしょう・・? 楽しい予感がします。

 


2005年1月2日(日)  

クリスチャンというわけではないのですが(生のゴスペルを聴きたいという不純な気持ちもあり)ハーレムにあるチャーチの日曜ミサに4人で出かけました。2時間に及ぶお説教を聞き、今更のように感謝の気持ちを心に持つことの大切さ、そして司教さまのおっしゃる「どんな人種、考えの人でも祈ることを受け入れてくださる」と言うお話に大きな感銘をうけました。当然のことなのかもしれませんが、スマトラ沖の被害にも触れられていました。昨日は家の近くにあるチャイニーズ・グロッサリーの入り口で、今日は教会で災害への募金をされていました。気持ちだけではなにも伝わらないことを実感しています。

2005年1月1日(土)  

あけましておめでとうございます。今年も心新たに・・・(のんびりペースをキープすることを心がけます(本心です)。素敵な年でありますよう・・・。さて、カウント・ダウンと初日の出を見た「二人のお客様は朝帰りの後、物音一つなく深い眠りにつき、夕食の頃「おはよう」と現れました。今日は久しぶりに4人でのんびりお鍋を囲んで日本の食事を楽しみました。日本のお正月とまではいきませんが、日本の文化に少しだけ触れたような気持ちです。