<<< Return


2005年3月31日(木)  

3月が今日で終わりです。時の流れの速さについていけない・・・悲しい気持ちです。明日は我が家へ生徒さんがお見えになられてのアフタヌーン・ティーのレクチャーです。私自身(も)信じられないのですが、昨日と今日の午前中でいくつかのお菓子づくり、セッティング、写真撮り、レシピ作成、そしてお昼過ぎに印刷へ。どうしてこんなにいつもギリギリまでのんびりしてしまうのかしら・・?と問いかけてみるのですが、自分自身の甘さにホトホト呆れるばかり。4月1日から心をいれかえます! イースター・エッグを作りました。少し色が濃すぎました。

2005年3月30日(水)  

今日は 近々ご帰国のMさんがお嬢さん達のためにご自宅でお友達をお呼びしてのパーティーを企画されていました。私もレッスンが終わってからお手伝い(なのか私が楽しませていただいたのか・・?)にうかがいました。お別れはほんとうに寂しいこと。ステキな出会いがあればいつかはお別れの日が来ます。寂しいけれどすぐに日本でお会いすることができると心に思い、アメリカでのステキな時をご一緒させていただいたことにお礼の気持ちを伝えました。              写真はショコラクレイを使ったローズです。

2005年3月29日(火)  

今日は術後の検診でした。「お腹が少し痛むの」と話しましたら、術後6週間は大事をとらなくちゃいけないと伝えたはずよ!と・・・。トホホです。でも快復に向かっているとも言っていただきました。春と共に元気になります。検診の前にTさんとMacy'sで行われている「フラワー・ショー」をのぞきました。とても綺麗です。ディスプレイももちろんですが、優しい香りがデパート中に広がり思い切り春を感じました。二人でこんなセッティングをしたいわね・・?なんて夢が大きく広がりました。。Tさんのセッティングのセンスは女性らしくて優しくてとてもすてきなんです。いつの日かご紹介いたします。

2005年3月25日(金)  

一昨日の冬に名残を惜しむかのような雪の日とうって変わり、暖かな春がまた戻ってきました。英国に滞在中の頃、春になるとあちらこちらに目に映った「ラッパ水仙」です。春を告げる花は数々ありますが、この鮮やかな色も大好きです。今日からイースター休暇に入りました。みんなどこかへお出かけのもよう、でも我が家はのんびりとした時間を過ごしています。

 


2005年3月23日(水)  

久しぶりにショコラを作りました(といいましても、テンパリングをしてリキュール:ローズを加えモルドへ入れただけですが)。少し疲れている時にたいへん恋しくなります。実はやらなくちゃいけないこと、出さなくちゃいけないものが山積みです。読みたい本もいっぱいです。でも、なぜか時間があるとキッチンに向かってしまう。お菓子とお茶は私の人生をほんとうに豊かにしてくれました。

 


2005年3月20日(日)  

こちらでの豊かな時間をご一緒させていただいたFファミリーがこの春に日本へご帰国となりました。ほんとうに寂しい気持ちでいっぱいです。お忙しい中なのに昨晩我が家へお泊まりに来てくださいました。ワインをいただきながらゆるりとお話をし、おじょうさんと夫はゲームにはまりっぱなし・・・。今日はMさんと私はお買い物、お嬢さん達と夫は映画にでかけ、なんとも楽しい時間がながれました。新しい出会いもありましたが、寂しいお別れが多かった春です。写真はボケボケですが、リラックスタイムのPuffです!

2005年3月19日(土)  

今週の月曜から仕事に復帰いたしましたが、やはりお腹と太もも、そして腰に少し痛みを感じていました。でも日に日によくなり、昨日は痛みも随分と和ら いできました。「あぁ、時間が痛みを癒していくのだな」と、そして生徒さん達とご一緒できる時間に大きな幸せを感じます。今日のレッスンでは久しぶりに「Gâteau Sabrina」を作りました。ピンクのクリームが訪れる春をイメージしているように思います。Aさんが「順子さん、見てみて、今日のコーディネート(お洋服の)ってサブリナをイメージしましたの」と・・・ 当日発表のレシピだったはずなのですが、夢に出てきたのかもしれません。なんてステキ!!

2005年3月17日(木)  

先日のダイアリーで明日更新しますと書きましたのに、もう4日が流れてしまいました。これではダイアリーとは言えませんね!?反省!!  さて、このオリジナル・ガトーは2層のベリーのムース。そして フロマージュのババロアとコンポートをしたベリーが隠れています。いつもイメージ先行型の私ですが、写真のものも膨らんだイメージを基に仕立てていきました。お味はほんのり酸味とフロマージュがとても相性よく、これからの季節に美味しいお菓子かと思います。

2005年3月13日(日)  

シューで花籠を作りました。いつもシューのクラスでは5種類ほど作るのですが、少し目先の変わったものを・・・、と考えてみました。地味好みの私には少し鮮やかすぎるようで気恥ずかしいのですが、春の頃に似合うようにも思います。来週のレッスンがとても楽しみです。そして今日は昨日からイメージを膨らませていたオリジナルのお菓子が仕上がりました。明日更新します。明日から通常通りの仕事に復帰します。少しだけ心配なのですが・・。

2005年3月11日(金)  

昨日、無事に日本クラブの仕事が終わりました。朝の6時半から当日に仕立てたいティーフーズを数種(写真のアールグレイ・スコンも)を作り、帰宅の7時まで長いようなアッという間のような一日が過ぎました。今回もアシスタントのMさんにいっぱ〜〜〜い助けていただきました。Mさん、ありがとう!! 今日のレクチャーではリピーターとして受講くださった方々との再会に喜び、そして新たな出会いにも幸せを感じました。 そう、やはり体力が低下しているのでしょう ね。帰宅と同時にベットへ直行でした。でも疲れよりも充実感で満たされていたように思います。忙しいとか疲れたとかって・・・何が基準なのでしょうね!?

2005年3月9日(水)  

明日は久しぶりに仕事(日本クラブでのアフタヌー・ティーのレクチャー)に復帰です。本当はまだまだ静養が必要とのことなのですが、人数もウェイティングの方がいらっしゃるほどに集まってくださったとのことです 。春の装いのセッティングも行うのですが、どんな風にアレンジしようかしら・・?とあれこれと考えがめぐりました。身体も少しずつ仕事モードです。

2005年3月5日(土)  

久しぶりの更新となりました週末の朝です。手術から2週間がすぎ、昨日術後の経過を見ていただくためにドクターのオフィスに出かけました。10日間ほど続いた頭痛と吐き気も次第に和らぎ、お腹がシクシクするもののここ数日は快復の兆しを感じていました。お医者様からも少しずつ通常の生活に戻していきましょう、とのお話をいただき、少し気持ちも楽になりました。楽しいことを最優先させる私でしたが、やはり健康が大切ですものね
心して・・・!          数多くの心温まるメッセージや優しいお花をいただきました。ほんとうにありがとうございました