<<< Return


2007年4月30日(月) 

時間があると作り続けている大好きなマカロン。少しだけ、オーブンのコツをつかんできたような・・・。

夫:私のお菓子のお道具で蕎麦うちを始めました。でも、教えていただいたようにはできないよう。いろいろ検索し始めました。  私は彼が何かこんな風に夢中になれる(まだこれからですが・・)ものに巡り会えたことに、とても幸せを感じます。                      

                              


2007年4月29日(日) 

静岡から西に藤枝という町が、その山間部に瀬戸谷、滝沢というお茶を作っている村があります。この瀬戸ノ谷では無農薬のお茶を作ることに力を入れています。そして、2番摘み茶で紅茶も作っているのです。アメリカに滞在中より静岡で作られている紅茶におおきな興味と感動を覚えていました。昨日、今日とこの瀬戸谷の茶農家さんたちによる、「お茶摘み交流会」というイベントが催され、夫と参加してまいりました。お茶摘みは勿論のこと、手揉み茶の体験、こんにゃくを作り、お餅つき、蕎麦うち、伊藤千尋氏による『9・11を体験した記者が語る世界と日本、そして憲法』とのタイトルの講演、そして昨晩は山菜料理とお酒いっぱいの親睦会!と、とても楽しい時間を過ごしてまいりました。楽しいは勿論のことですが、実際に茶農家さんたちのお茶への思い、ポリシーを聞き、心意気を実際に目にして、感動でいっぱいの2日間でした。

                         

            初めての蕎麦うちにどっぷりはまったような夫:幸せそう!                  


2007年4月26日(木) 

昨日の写真と、何も変わらないじゃない・・?なんて思えるほどなのですが、私の中では少しだけテイストを変えているの・・・。久しぶりにいただいたエルメのマカロン:イスパハンは、やはりRoseとライチが、きちんと主張をしていて、でもお互いが尊重もしていて・・・、やっぱり凄いな!!って思いました。

明日で今月のレッスンも終わり!少しのんびりいたします。                      


2007年4月25日(水) 

来月のお菓子・・・。ベースをヘーゼルナッツを加えたダコワーズでトライ。生地にフリーズド・ドライのいちごを入れて、ムースはやっぱりライチとローズ。トップはローズのジュレ。昨日生徒さん達に試食をしていただいたのですが、「香りがもう少しほしいかしら・・?」って。そしてテクスチャーも、もう少し柔らかく・・・。」「ダコワー時をもう少し主張してもいいかしら・・?」 と。とても参考になります。私の中でも、まだ課題があります。ダコワーズを食感損なうことなく、ムースとアセンブルしていくこと。今日、新宿伊勢丹までエルメのイスパハンを求めに出向きました。彼のマカロンとイスパハン:グラスを求めて・・・。真似をしようとは思いません。でも、どんな風に香り豊かに、そしてバランスよく仕立てているかを、もう一度確認したいと思いまして・・・。                        


2007年4月22日(日) 

これは桜エビ。私の住まいのある静岡から東へ行ったところに、由比という町があります。ここは桜エビ漁の町とも言われています。桜エビ漁は一年を通して、春と秋の2回、年平均出漁日数は60日なのだそうです。美味しい生の桜エビの旬です。今日はその由比の町を散策しました。この写真は水槽の桜エビ、なかなか泳いでいるところを見るチャンスはないようです。どうして下を向いて泳いでいるのかというと、通常桜エビは昼間、水深200〜300mを泳いでいるので、深くに潜ろうとしているのでは・・?ということ・・?

                         


2007年4月21日(土) 

一人ごはんが続きます。昨日も今日も夫はお食事会にでかけます。一人の食事は、ついつい簡単に済ませてしまうことが多いもの。でも今日は簡単、でも少し時間をかけて、大好きなラムチョップのグリル、そしてベルペッパーのライスグラタン、野菜もいっぱい添えて・・・ワインと一緒に一人ごはん。

                         


2007年4月20日(金) 

せっかく出来上がったお菓子。電車で持ち帰ってお家でOpenしたら雪崩がおきっちゃった・・・というのは淋しいので、私のカメラでパチリと収めたYumikoさんのプロフィットロール。あまりにも綺麗で丁寧なお仕事に、うっとりいたしました。

今日、来月のお菓子のことをチョットおはなし・・・「バラとライチのお菓子は癖がありすぎる・・?」と聞いてみますと「癖のあるお菓子大好き!!楽しみよ〜!」とエールをいただき・・・またまた頭の中がグルグルと回り始めました。

                         


2007年4月19日(木) 

5月のお菓子が、なにか・・・まだしっくりきません。Roseをあまり個性強くなく表現することはとても難しい。シンプルに4層に仕立ててみました。ボトムからフリーズドドライのいちごをジョコンドにしのばせて、これがほんのり甘く何とも美味しい・・、そして抹茶のムースと桜のバヴァロア、トップがバラのコンフィチュールを柔らかめのゼリーに仕立てました。ウ〜ン、でもまだイメージが違います。もう少し・・・。

 


2007年4月17日(火) 

今日 は磯淵氏の食品研究科。今回からペアリングです。フーズと紅茶のペアリングは、今までにもずっと臨床してきていることですが、磯淵氏の提案してくださるペアリングは、とてもとても興味深いものです。ティーフーズに美味しいお茶を提案できることは私の一つの大きなテーマでもあります。

そして、今日は先日の中国の旅を語って下さいました。私にもひとこと・・・と、おっしゃってくださったのですが、あまりにも大きな体験だったためでしょうか?一言で語ることができない私でした。写真は何か浪漫を感じる茶葉


2007年4月16日(月) 

今日からプロフィットロールのレッスンがスタートしました。みなさん、とってもステキに出来上がりました。Nさんはお誕生日のプレゼントにされるとおっしゃって・・・。喜んでいただけるかしら?  こんな風に一つのお菓子が小さな幸せをはこんでくれたら幸せだな、と思います。


2007年4月15日(日) 

桜は、はかなく散った後ですが、今日はお花見です。風が少し肌に冷たい日でしたが、お酒(今日は、日本酒!!)で火照った頬に気持ちよいほど。いっぱい、食べて飲んでおしゃべりして。昨日出張先から帰った夫は、気持ちよさそうにウトウト・・・。楽しい一日でした。

明日から今月のレッスンが始まります。ようやく準備が終わり、少しだけ気持を引き締めて・・・。でも楽しくなくちゃね!


2007年4月14日(土) 

Roseなのですが、今日はライチのムースと合わせてみました。Roseとライチと言えばエルメをイメージいたしますが、ここは私風に。デコレーションのバラの花びら・・・。実はエディブルが見つからず観賞用を使ってイメージだけしてみました。5月までに入手先を探さなくちゃ・・・。


2007年4月13日(金) 

ようやく形になってきました新しいお菓子。まだまだ試作中ですが、Roseがベースです。トップのなにやら紅く見えるものはハーブティー用のローズです。どんな組み合わせにしましょう・・?と、もう少し試作中、思案中。

いっぱいの・・・、事務的なことが山積みです。さすがに、今日は今から(午後の10時半)チョット、デスクに向かいます。


2007年4月12日(木) 

今月のレッスンは来週から、と言うことで、ここ数日は5月のお菓子の試作に入っています。季節感を大切に、母の日をイメージして・・・。

今朝、Mutsukoさんから「メール届いていますか・・」?と携帯にメール。エッ・・?と思いデスクトップのPCをチェックしてみますと、ラップトップ(通常はこちらを使用しています)には届いていないメールがいっぱい。大切なメールの数々をミスしてしまうところでした。こんなことってあるのですね。もし、メールをいただいてお返事できていないことがありましたら、恐縮ですが携帯メールの方へご連絡下さいませ。jfunasho@docomo.ne.jp

昨晩、ステキな方にお会いしました。私のWeb見てくださってコンタクトを取ってくださったFusakoさん。なかなかレッスンの日程が合わないので、一度お会いしましょ、とお約束をしていました。何か・・・ず〜っと以前からのお友達のように時間が流れていきました。共通の話題、そして大好きなFoodsのこと。なんて豊かな時間だったことでしょう。

写真は今年のイースター・エッグ


2007年4月8日(日) 

昨晩遅く、日本へ戻りました。少しずつ書き留めたものを私自身の記録としてまとめたいと思います。

今年のイースターは4月8日、つまり今日です。写真はアニョーパスカル。後ろに見えるなにやらグロテスクっぽいものは、英国滞在時代にアンティークフェアで見つけた1800年代のアニョーパスカルの型です。アニョーパスカルにも神秘的なストーリーがあります。キラキラと光る煌びやかなお菓子も好きだけれど、こんな焼き菓子が大好き!


2007年4月2日(月) 

今日の便で磯淵氏の企画される中国にお茶の旅にでかけます。中国はマカオまでしかしりません。正山小種とラプサン・スーチョン、そして鉄観音の故郷、安渓を訪ねます。どんな浪漫が私を待っていてくれるのでしょう・・・。

写真は昨日作った紅茶のスコン、先日クオカで紅茶パウダーなるものを求めました。手軽ですが、でもお味的に・・・、手間暇かけてでも新鮮な茶葉を使った方が美味しい、と思います。


2007年4月1日(日) 

今月のお菓子は私風プロフィットロール、そしてデモンストレーションメニューはワイン、シャンパンといただいてほしいグージェール(アメリカで既にレッスンを受けて下さった方々がいらっしゃると思いますので、チョッピリ、サプライズを考えています) ようやく形になりました。

      http://lulu.frenchkiss.jp/LectureMonthly.htm