<<< Return


2007年9月29日(土)

急に秋の声を聞きました。私は秋が大好き。あぁ・・・どんなにか待ち遠しかったことでしょう。

ショコラとマロンのアントルメ。ビスキュイにはほんのりショコラ風味を加えてナッツもたっぷりと、ムースはマロン。マロングラッセもたっぷり入れて。1時間もあればできてしまう簡単仕立てです。


2007年9月27日(木)

今日は 合羽橋ツアーです。朝から皆、テンションが高い高い!!ひとりでじっくり、ゆっくりと歩くことも好きですが、こんな風にワイワイ皆でお道具を見て歩くことは、とっても楽しい時間です。皆、両手に抱えきれないほどの、こんなに買うの・・?っていうほどの楽しいお買い物でした。

 


 

2007年9月25日(火)

今日はチョットお稽古風景をお写真に収めていただくということで、ダージリン、ジュンパナ茶園のテイスティングを生徒さん達と行いました。お菓子のレッスン風景をとも思ったのですが、こんなお茶のテイスティングも楽しいことですし、ステキな時間だな、と思いまして。しかし、いつもヘラヘラと笑っている私なのに、突然「笑ってください」と言われても、ピクピクとひきつるだけでした。

10月より お菓子、お茶、そしてテーブルのしつらえとアンティークのお話しなどを、季節感を大切に、ひとつの形としてテーブル周り、食空間の提案をトータルで行う方向で考えています。シンプルでありながら、手作りの温かさ、そして心の豊かさを表現できたら、と。私の大好きなことだから・・・。


 

 

2007年9月25日(火)

少しずつ秋の気配を感じる頃となりました。ここ2週間ほどのんびりとのんびりと過ごしました。時間が早く流れている時には気づかなかったことが目に見えてきます。お菓子のこと、お茶のこと、花や器遊び・・・。私の大好きなことです。これからも、ゆっくりと育んでまいります。

                            

                      

 


 

2007年9月23日(日)

今日は秋のお菓子のレッスン。日曜にレッスンはとても稀な事なのですが・・・。昨日の写真でUpしたお菓子は、どんなにも表情を変えてまいります。ロールにもレイヤーにも、そして シェイプも・・・。生徒さんの描くイメージをうかがって、それぞれに仕立ててまいります。私の中にはないイメージをまた一つ教えていただいたようで。

今日は20代の女性の生徒さん、ほんのり甘いイメージをテーブルにしてみました。


 

2007年9月22日(土)

今年の秋のお菓子です。アマンド風味をたっぷりと入れて焼き込んだジェノワーズにディプロマットクリームとマロンクリームを合わせてみました。トップにはショコラ クレイで秋色をイメージ。たっぷりの紅茶と合わせてみましょう。


 

2007年9月19日(火)

栗きんとんを作りました。栗を蒸して中身をくり抜き漉します(この作業が一番頑張りどころ!!)そして、和三盆と合わせて軽く練って、一つ一つ形を絞り整えます。栗の風味を生かしたく、ほんのり甘さに仕立てました。秋のお味がホッと美味しい。


 

2007年9月17日(月)

昨日のつづき・・・

静岡市街から車で北へ30~40分ほど走った「津渡野」という山あいの小さな町に「翁」の流れを汲む伊豆・松崎町の「小邨」で修業した方が開かれた「笊蕎麦つど野」があります。品書きには「笊蕎麦」と日本酒のおつまみとして「焼き味噌」が載っているのみ。蕎麦は勿論のことでしたが、蕎麦つゆ、鰹だしが利いており、お薬味との相性もベスト。たいへん美味しくいただきました。                            


2007年9月16日(日)

今 月のレッスンもほぼ終わりました。こんな風に皆で楽しくお菓子を作っていく時間は、私にとりましてもとても大切な時です。秋よりレッスンの在り方を少し変えて、生徒さんからいただいたリクエストに、レッスンをさせていただこうと考えております。ゆっくりと慌てずに大切に育んでまいります。

今日は栗拾いにでかけました。小さな穴が開いているものがいっぱい。虫が食べてしまっているのです。きっと自然に任せているからなのでしょうね。栗のお菓子をいっぱい作ってみましょ。

                                 


2007年9月11日(火)

今日ご一緒しましたMayumiさん、お肉をほとんど召し上がりません。そこで、急遽タルトフランベにスモークサーモンも使ってみました。半分をベーコンと同じように一緒に焼きあげて、半分は焼き上がったタルトフランベの上に乗せて。トラディショナルとはいえないけれど、こんなオリジナルも面白く、とても美味しいタルトフランベ(・・・と言ってよいのでしょうか?)に仕上がりました。

 

6年前の今日・・・・、今でもフト、胸が締め付けられるほどに辛い想い出が甦ります。アメリカに住み始めて1年が経ち、ようやく生活にも余裕が出てきた頃でした。あの頃はお稽古事、お菓子の研究、お茶のリサーチなどと言っては、週に何度もマンハッタンへ出かけていました。いつの世界も平和であって欲しいと思います。どんなに小さくても誰もが幸せであって欲しいと思います。

                                 


 

2007年9月10日(月)

金曜に夫が北欧から戻りました。スーツケースを開けると何やら、ほんのり甘酸っぱい香りが漂います。市場に出かけた際に、1kgずつベリー達を求めてきてくれたのです。ブルーベリーは1つが野生のもの(写真右、手前)です、小さな小さな粒で香りがとても豊かです。そして少し大きめのブルーベリーとレッドカラント、そして完熟のグースベリーです。長い道のりを経てきたためでしょう、ジュースが出てしまっています。コンフィチュールに仕立てましょう。


 

2007年9月9日(日)

ゆ〜るりと流れる時間の中でお茶会をしたいなぁと思います。器の話し、ティーアクセサリーの話し、ティーフーズの話し、そして勿論大好きなお茶の話し・・・、そんなお茶の時間が大好きです。気取らず、気張らず、自然のままに・・・。今、とてもそんな時間を大切にしたいと思います。


2007年9月8日(土)

今日も信州に美味しい果物狩りに行くんだ!と張り切っていた夫ですが、時差のためでしょうね、夜中に目が覚めてしまい、明け方からまた眠ってしまったようです。お昼になっても顔を出しません。

近々、お客さまをお迎えします。ご夫妻で来ていただきますので、シンプルにおもてなし、と思います。さて、どんなお料理を作りましょう・・。

                    


2007年9月7日(金)

我が家の周辺は、大きな被害もなく台風が過ぎました。ニュースから目に入ってくる映像に心が痛みます。今日は夫が出張先から戻る予定なのですが、無事に成田に着くことができるのか心配です。ゆっくりペースの今回の台風、北の方に大きな被害がでませんように。

小さなお茶会です。今日はゆったりお茶とお茶菓子だけで・・・。頑張らないお招きも好き!

 


2007年9月4日(火)

夏のイメージのデセールですが・・・。NYでインド料理店を新たに展開されることになられた友人から、マンゴプディングのレシピを依頼されました。混ぜるだけの簡単なものですが、私の中ではとても好きなテイストにあがりました。


2007年9月4日(火)

静岡アートギャラリーで催されている「ジャポニスムのテーブルウェア展」に出かけました。米国の実業家デイヴィー夫妻が長きにわたり収集した、珠玉のジャポニスムのテーブルウエア約210点の展示と、木村ふみさんのテーブルセッティングが3テーブル。日本に大きく影響を受けているチャイナやグラス達に、浪漫を感じました。そしてこの企画の一つとして、併設されているホテルでアフタヌーンティーをいただきました。綺麗なデコレーションです。こんな風に一つのプレートにセットすることも面白いかもしれません。


2007年9月3日(月)

朝夕に、少しずつですが秋の気配を感じるようになりました。秋に大きな思いを馳せています。

今日から9月のレッスンが始まりました。今日のデモンストレーションメニューのマドレーヌ。ポッこりとおへそができて、美味しい。


2007年9月2日(日)

夏の残り香を楽しみたいと思いまして・・・。