<<< Return


2008年6月29日(日)

昨日に引き続き、今日もお客さま。Kids達もいっぱいです。今日は、夫が料理を担当する!!と言います。ナンの準備もないまま、お客さまを迎えて・・・、焼きトウモロコシに始まり、韓国風お好み焼きの海鮮ちぢみ、たこ焼き、大阪風お好み焼き、焼きそば・・・・と、まるでお祭りの屋台のよう。こんなスタイルもまた楽しい時間です。Kidsたちの可愛い写真を撮ろうと思いながら、チャンスを逃して・・・。残念!!ということで、写真は昨日のスープ。  

   


 

2008年6月28日(土)

今日は我が家で専門家の方、ワインにお詳しい方々とのワイン会。今日の私は、なにかあまり元気でなく、美味しいお料理も作れなかったような気がします。今日のワインのテーマはカリフォルニア。アメリカにもこんなに美味しいワインがいっぱいあるのですね、フレンチ、イタリアの比較も楽しいことですが・・・。今日お見えになられたMさんが、先日に北イタリアへいらっしゃったとのこと。私たちの大好きなグラッパ作りの名人と言われている、ロマーノ・レビさんの工房へ行かれたのですが、レビさんお亡くなりになられたそうです。昨年の12月にお会いしたときもご病気とうかがっていたのですが・・・。とても寂しい気持でいっぱいです。 

そう、今日もとてもとても心豊かなワインの夕べでございました。


2008年6月25日(水)

昨日は早めに岡山を発ち、大阪へ寄りました。昨年の中国の旅より、たいへん親しくさせていただいているSさんにお会いしております。昨日はお昼に芦屋の「Maison de Gill」にうかがいました。お料理の一つ一つ、そしてセレクトしてくださるワインと、なんとも豊かな気持にさせてくださるレストランでした。そして、大阪のティー・ルーム「ムジカ」、Sさんのお料理クラスのお弟子さんがお料理を作られていらっしゃるワインバーへ・・・。ギュッと濃縮されたステキな一日でした。食の、アンティークの、お茶の、旅の・・・と話しが尽きません。

そして、今日はホテルまでSさんがお迎えに来てくださり、彼女のご自宅へうかがいました。彼女のHome Pageで拝見した空間がそこにはあります。静かな落ち着いた佇まい、マンションのベランダはお花が豊かで、今はちょうどバラが終わってしまって寂しいの、とおっしゃるのですが、とてもとてもステキ!全てが彼女のテイストです。2人に共通することがいっぱいです。いつの日にか、2人でなにか一つのものを形にしてみたいわね、なんてお話ししながら・・・

今、静岡へ戻る帰路の途中。明日からはまた静かな時間が流れそうです。


2008年6月23日(月)

今日はオーナーの鷲見さんがお作りになられるお菓子のチェックアップをさせていただきました。開店から一年と少しが経ち、ご自分のお好きなテイストが確立されていらっしゃるように思いました。お材料をたいへん吟味されていらっしゃいますから素材を生かしたお菓子ができていると思いましたので、シューとクレーム・パティシエール(カスタードクリーム)にホンの少しアドヴァイスをさせていただきました。私はシューにしてもタルトにしても生地は、ある程度しっかりと焼き上げる方が好きなのですが、あくまでも人それぞれにお好きなテイストがあります。レッスン後はオーナーがお客さまの反応を大切にしながら、そのお店のお味を確立されるものだと思います。そして、鷲見さんが英国(エジンバラ?)に滞在されている時にフォストファザーが作ってくださったヴィクトリア・サンドイッチケーキ。それはスポンジもパサパサしていてあまりお好みではなかったと言うことで、開店時に私がお薦めしたもののあまり乗り気ではなかったんです。でも、昨日のヴィクトリアを召し上がってくださってスポンジもレモンカードも気に入ってくださり、今日はヴィクトリア・スポンジのおさらいもいたしました。少しずつTea Roseのティーフーズにヴァリエーションが増えていきますこと、密かに願って・・・。

3日間の岡山滞在が終わろうとしています。美味しい岡山のお食事もいっぱいいただき、チョットお腹周りが気になりながらも、充実した時と、ステキな人々との出会いに感謝して・・・。

ヴィクトリアです。あまり綺麗にダストアイシングができませんでした。


2008年6月22日(日)

今宵、岡山でのレクチャーが終わりました。生徒さんは16名、昨日から岡山に入りまして、準備を始めました。今回はシャルロットとヴィクトリア・サンドイッチケーキ、そしてレモンカードをご紹介いたしました。デモンストレーションスタイルですが、2時間の中で全てを行うことはアシストなしではとてもたいへんなこと、オーナーの鷲見さんとお嬢さんのAYAさんの大きなHelpに助けていただき、とてもステキに、そして和やかな雰囲気に包まれて終わることができました。レクチャー後にご試食いただきながらの生徒さん達とのコミニケーション、お菓子とお茶を通してのこんな時間が大好きです。

お写真、明日にUpいたします。   Zzzz・・

ワンピースずつ、綺麗にカット、デコレーションをしてくださったシャルロット。


2008年6月19日(木)

この週末から岡山へまいります。3月より延期になっておりましたTea Roseでのレクチャーです。ここ数日、突如(当然のことではあるのですが)?としてイチゴが消えてしまいました。昨日はアチコチ歩いてようやくゲット。早々にピュレにいたしました。今回はイチゴとフランボワーズでルージュのシャルロットとヴィクトリア・サンドイッチケーキをデモンストレーション・スタイルで行います。季節も夏に向かっておりますので、少しゼラチンの加減が必要かしら?、と思いまして今日はチョット試作です。ハートシェイプに仕立ててみました。


2008年6月18日(水)

梅雨の時期に特有の湿度高いムシムシの一日でした。我が家には庭がありません。小さな箱のようなベランダに少しだけハーブを育てております。ニョキニョキと元気のよいミントを両手いっぱいに摘んで、熱湯をたっぷりと注ぎました。なんとも爽やかな香りとお味のフレッシュミント・ティーはこの季節にとても美味しい!!

最近、私は2,3Kmほど先のお買い物でしたら、できるだけ歩くようにしております(もちろん、週末などは5Kmでも6Kmでも・・・)。今日も、カランコロンと大好きな下駄を履いてお散歩を兼ねたお買い物に出かけました。車に乗ってしまうと、全く目に入らない風景や季節の香り、自転車ですと気づかない小さな草花達が、一つ一つ目に留まります。大好きな時間です。


2008年6月17日(火)

今日は朝から(5時頃から)、ずっとPCの前に座り、最も苦手なデスクワーク。30分もしますと、フラストレーションが溜まり、キッチンに立ってはお茶を淹れ、お部屋をうろうろと・・・。さすがに夕刻にはギブアップ。この週末は東京、月曜の早朝に静岡に戻りまして、そのままレッスンに入りましたので、私、義父に父の日のプレゼントをしておりませんでした。冷蔵庫にあるものだけで、ササッと義父のお好きなデコレーションケーキを作り、届けしてまいりました。5分もかけずの、このデコレーション、見た目にも、やや不格好ですが・・・、二日遅れのプレゼント、喜んでくれたかしら・・・?


2008年6月15日(日)

目黒のお部屋のすぐ、そぅ、歩いて10数歩?のところにある焼鳥屋さん。Openされた頃から気にはなっているものの、なかなかチャンスがなったのですが、PCが壊れて更新できずにおりました先々週に初めて出かけてみました。コの字のカウンター席だけの小さなお店。ご主人が厳選された素材を備長炭で一本、一本、丁寧に焼かれていきます。お肉や野菜は勿論のことなのですが、銀杏や厚揚げに落ちた油ででしょうか?、スモークされたような香りが付くわけで・・・、まぁ、それは美味しゅうございます。今晩も、そのカウンターでゆっくりゆっくりと、いただきまして・・・。

お昼はと申しますと、茅場町にある天ぷらのお店「みかわ」さんで天ぷらをいただき、夫のメタボがますます心配になっております。私もここのところ、体重(お腹周りが特に・・・)増加の一路を辿っております。コントロールしなくてはいけないと思いつつ・・・。


2008年6月14日(土)

友人宅でのお食事にお招きいただきました。ロンドン、アメリカにも来てくださったご夫妻です。奥さまとお嬢さんの手作りの美味しいお料理とお酒。想い出話し、食のお話し、スパニッシュの方もご一緒しましたから、スペインのお話しと・・・、まぁ、それはそれは楽しい時間でした。いっぱい心に残ったことがあるのですが、その中でも一番に、生活の中での時間の流れのこと。夏の休暇の時などはおばあちゃまやおじいちゃまでも、夜中の2時、3時頃まで楽しんで、朝はゆっくり11時、12時頃から一日が始まるのだそうです。ゆったりとした時間の中での生活。長いお休みがあるからこそ、またそんな風に過ごすこともよいのでしょうね。私はスペインへは2度出かけたことがあります。一度はフランスから車で南へ走り、スペインへ入り、北部の街を歩きました。二度目はバルセロナから海沿いを走り、小さな街をいくつも訪ねあるきました。その旅の途中に、パラドールというお宿に出会い、パラドールの魅力に、その後の旅はパラドールを訪ね歩くことになりました。もう10数年前のことです。なにか、またスペインの風が吹きはじめたような気がします。

写真はパイナップルを使ってのアントルメ。ビスキュイにココナッツを入れてみたのですが、綺麗に仕上がりませんでした。ムースはパイナップルだけで仕立てるよりも、パッションフルーツとあわせた方が、ずっと美味しいと思います。もう少し、試作をかさねてみます。


2008年6月13日(金)

久しぶりのアメリカンチェリーのチーズケーキ。紫陽花をホンの少しイメージしています。今日のチーズはクリームチーズ1種類、でも・・・、テイストしてみますと、少し重さを感じます。やっぱり、フロマージュブランと合わせた方が美味しいかしら・・?


2008年6月12日(木)

Vinoのジュレです。次週の静岡のレッスンにと思いまして、仕立てました。ほんのり甘くコンポートをしたベリー、フルーツと合わせるだけ。ここのところ、私、お客さまの時にデザートをきちんと作っていないなぁ・・・、と反省。こんな簡単なジュレでしたら、慌ただしい中でも作れてしまいます。もう少し心を込めて・・・、お客さまをおもてなしいたしましょ。


 

2008年6月11日(水)

9日のモノローグ:夫からのメッセージです。

PCが突然、壊れてしまいました。ここ数ヶ月、なにか嫌な予感が有ったりしたのですが・・・。半年間の写真と多くの方々のメールアドレスの紛失がたいへん悲しい気持です。この半年前からコンタクトをいただいた方、たいへん申し訳ございませんが、空メールで結構ですので、ご連絡をいただきたく、お願いいたします。WEB SITEはもともと夫がベースを作ってくれたものですので、ここ数日、彼がリペアに尽くしてくれまして復活できました。

 今日は我が家で女性だけのワイン会。ブルゴーニュのワインを楽しみました。お料理は、皆でキッチンに立ちながら・・・、ワイワイ!! こんな風に過ぎていく時間はとても楽しく、大好きな時です。。私は今、ワインに合わせたお料理を少しずつまとめています。いつの日にか一つの形にできると、いいなぁ・・・と夢描きつつ・・・。


 

2008年6月9日(月)

皆さま、WEB SITEの更新復活しました!

実は、5月27日に突然PCが壊れました。 しばらくバックアップをとっていなかったので約6ヶ月分のデータを失いましたが、大事な大事なWEB SITEについては、何とか無傷で復活することができました。 これからまたマイペースで更新いたします。