<<< Return


2008年9月29日(月)  

昨日の友人宅に大きな檸檬の木があります。今春、私はこちらの檸檬をいただいてレモンカードを作りました。香り、お味共に、それはそれは美味しい檸檬です。写真は昨日、Kazukoさんがお土産にと下さった、まだ青々とした檸檬。ほんわりと優しい香りがしています。

今日、またバラビーレ展にうかがいました。Chikakoさんの作品、少しお花が入れ替わられていらしたように思います。今日のお花もとてもステキでした。

バラビーレ展にご一緒しました友人がお豆腐のお店に予約を入れてくださっておりました。フレンチ、イタリアンも大好きですが、お豆腐・・・お腹に優しい!!

 


2008年9月28日(日)  

初秋の頃・・・、

お友だちのお宅でのBBQ

 


2008年9月27日(土)  

昨日に静岡にもどりました。実はここしばらく少し違和感を持ってはおりまして、今日胃カメラの検査を受けました。胃カメラとなりますと、やや緊張。でも、何も知らないまま検査は終わっておりまして、結果も小さなポリープがあるものの特別に大きな問題はないよう。ホッと心の小さな荷が下りました。

写真は大好きなLes Cinqs。今日は3時間半ほどの時間、ゆっくりゆっくりとお食事をいただきました。


2008年9月25日(木)  

一昨日にお話しいたしましたバラビーレ展に静岡のお友だちとおうかがいしました。Chikakoさんの作品は、バラとクロカンブッシュをコーディネートされた、それはそれはステキなアレンジメントでした。残念ながらお写真は禁止ということで・・・。

白金のフレンチ「Lacherir」にうかがいました。小さなお店の中に込められたシェフとマダムのおもてなしの思い、そしてお料理の全てをも含めて何とも心地よい時間・・・。大切に思うレストランの一つになりました。


2008年9月23日(火)  

下町散策の一日・・・。お大福、鯛焼き、讃岐うどん・・・、と街を歩いていると懐かしく美味しい香りに誘われます。ホントはお部屋探しの予定だったのに・・・。

明後日の木曜から渋谷東急にてお花の展覧会:バラビーレ展があります。私のケーキのクラスにご一緒下さっておりますChikakoさんも出店されています。チケット少しございますので、ご希望がありましたらご連絡を下さいませ。 

 


2008年9月20日(土)  

目黒のお部屋から歩いて4〜5分の所に思いっきりイタリアのトラットリアを彷彿とさせるお店があります。お洒落なというより、何かイタリアの小さな街に迷い込んでしまったような雰囲気(写真の通り!!)こちらのトラットリオはグランメニューに加え、その日に美味しい素材を使ったお料理がボードに書かれています(イタリア語で)、それをカメリエーレが全てをきちんと説明してくださいます。お店はパンパンにお客さまでいっぱいなのに、私たちの我が儘なリクエストにも応じてくださる温かさと余裕、好きだなぁ・・・、こんなお店!!


2008年9月19日(金)  

秋の気配を感じる頃となりました。焼き菓子の恋しい季節です。メレンゲでレイズさせるタイプの焼き菓子、たっぷりのナッツとフルーツを入れて焼き上げました。たっぷりのラムをうち、トップにはキャラメリゼのナッツをあしらいました。ただ、焼いただけのお菓子ですが、やんわりゆっくりと過ぎる時間が香りもお味も美味しく、そしてしっとりと優しさを導いていくように思います。


2008年9月15日(月)  

この 週末、静岡でお客さま。残念ながらお見えになられなかった方からメッセージをいただきました。メッセージカードの片一面に「日々、緩んで、弛んで、笑いすぎ」と綴られています。フト、自分自身を振り返ってみました。いつの時もこんな風にゆ〜るりとあったかい笑顔でいたいなぁ・・・、と心に思っている私ですが、今年は怪我ばかり、落とし物ばかり、何かあまり私によい年ではないような気がして・・・、無事に今年が終わって欲しいなぁ、なんて日々思っている私がおりました。でも、やっぱり笑い皺なんて怖がらないくらいにいつも笑顔でいたいな、と メッセージを大切に思いました。


2008年9月11日(木)  

今年もこの日を迎えました。しばらく目を閉じておりますと、フ〜〜ッとあの頃のことがよぎります。いつの時も平和であって欲しい!!

 


2008年9月10日(水)  

チョット、元気なの・・?と友人が訪ねてまいりました。急なことで、おやつがなにもありません。冷蔵庫にあるものだけで、チョチョッとロールケーキを秋色に仕立てました。


 

2008年9月8日(月)  

この週末のこと・・・、

土曜・・・、昨年の夏も終わりの頃に出かけた信州の帰り路、山梨県の勝沼にぶどうを求めて途中下車、その時に求めました黄金桃(何故か、ブドウではなく黄金桃!)のお味が忘れられずにおりました。そぅ、今日はその懐かしいお味を求めて静岡から勝沼に出かけました。でも・・・、今年はもう終わりです!って。本来、桃は8月中旬頃までですものね。とっても残念です。また来年!!

勝沼から戻り、今日はお友だちご夫妻と過ごしました。きっと・・・、静岡ではこちらの焼鳥屋さんが最高のお気に入り!という「ちゃぼ」さんで、いっぱい食べて、呑んでお話しして笑って、その後にLes CinqsへチョットだけShort Trip、そしてお友だちご夫妻の大のお薦めのラーメンやさんで締めです。私はラーメンまでは、とても続きませんでしたが・・・。楽しい時間はとても幸せ!!

日曜は細々とした荷物を車に詰め込んで目黒のお部屋に向かいました。そして、今日は帰国をして初めての東名高速。一人で静岡に戻りました。目黒のお部屋から静岡の自宅までは約2時間。最初はチョット、ドキドキと戸惑い気味でしたが、走りはじめてしまえば、なかなか快適。大好きな音楽を聴きながらのアッというまの2時間のドライブでした(途中、ちょっぴり下車しましたが・・)アメリカに滞在中のレッスンは、そのほとんどが出向くスタイルでしたので、毎日200kmほど走っておりましたし、マンハッタンにも出かけておりました。今、振り返ってみますとずいぶんとアクティブに動いていたんだなぁ、と懐かしく思います。

写真:由緒あるご自宅を「ほうとう」のお店に。


 

2008年9月5日(土)  

お昼の新幹線で静岡へ。2週間留守をいたしますと、まぁいろいろとやらなくちゃいけないことがいっぱいです。まずはお部屋をいっぱいに開けて外の風をいっぱいに入れます。そして、郵便局に区役所、慌ただしく時間が流れてまいります。

仕事が終わって静岡に戻る夫と待ち合わせて8月23日にOpenされた「Les Cinqs」へ。シャンパーニュをまずいただいて、今日は赤ワインだけで通します。今日の杉本さんのお料理、言葉は必要ないなッ・・・、と思います。たいへん美味しい夜でした。


2008年9月4日(木)  

今晩はお食事にご招待いただきました。何か美味しいものをお持ちしたいと思いましてチョイスしたお菓子、森幸四郎さんのどら焼きと五三かすてらです。お持ちしたカステラは桐の箱入りですが、私用には竹皮包みでひとつ。和三盆糖、英国産「コッツウォルドハニー」を使用し、卵黄を3割ほど多めに共立て法で仕立てられております。封を切ると優しい風味がふんわりと口の中に広がります。

ところで・・・、最近よく耳にいたします「おもたせ」の意味にチョット違和感を持っております。おもたせ・・・、って確かお持ちいただいたお土産をそのお客さまに「おもたせで失礼ですが・・・」とお出しするものではなかったでしょうか・・?

今日お招きいただいたお食事(鉄板焼:嘉門)で、ビールに始まり、白、赤、そしてデザートワインまで・・・。よく無事にお部屋まで帰ることができました!!


 

2008年9月2日(火)  

9月の声を聞きましたが、まだまだ暑さが残りそう!

フルフルっと・・・、口溶けのよいお菓子を作りました。


2008年9月1日(月)  

食材のこと・・・。

オーガニック、有機野菜、無農薬・・・今、スーパーに出かけますとあちらこちらにと見かける言葉。かく言う私も野菜や卵、果物など、やはりとても気になるところです。昨年出かけた静岡の茶園、オーガニックを定着させるまでに長い時間がかかったとのお話しをうかがいました。周りの農家さんとの関係にも難しい問題がある、周り農家さんが農薬を散布しているとすれば、また土壌から作り上げて行かなくてはいけないことを考えると、どこまでオーガニック100%といえるのか?と、絶対ということはなかなか難しいものがあるように思います。 お野菜がオーガニックでも化学調味料をたっぷりと使ってしまったら・・?と考えますでしょ?

でも、体の中に入るものはやはり自然なものでありたいですね。

先日の京都の旅で、小さなお野菜の店「Loja Verde」に出会いました。たまたま散歩をしている時に目についたお店なのですが、丹波で自作した野菜達を毎朝1時間かけて京都まで運んで営んでいるお店です。野菜は量り売り、調味料も黒豆を使ったお醤油やポン酢、有機栽培のお茶などなど・・・、小さなお店の中は籠や笊に盛られた野菜達がいっぱいです(昔、母と一緒に買い物かごを持って出かけた夕食の買い物の頃を想い出しました)。富士宮の松木さん(Bio Deliの)は、この料理は塩とホンの少しのコショウだけですよ!、とよくおっしゃいます。私は以前はラタトゥイユやスープの時に、ホンの少しブイヨンを使ったりもしたのですが、 アメリカに滞在中から美味しいお塩にキュッキュッとコショウだけ。時にはカレーパウダーを少し加えたり、ハーブで味のアレンジをしたり。出きるだけ自然なものでお味を付けています。お菓子もシンプルが一番好き! 美味しい食材だけで仕立てるお菓子は優しいお味だから!!もちろん、綺麗なフレンチも心をくすぐるものがありますが・・・。

写真:Loja Verdeでお買い物中